2017年10月15日

ボランティアでハロウィン!

IMG_3212.JPG



いつも病院のボランティアをする時には
黄色いスモックを着て行います。

10月に入ると気の早いボランティア達は
既にハロウィンの装い・・・



IMG_1370.JPG



今回も日本からの医療に携わる方々を
病院内でご案内する仕事でした。

ハワイでは初、無呼吸症候群の治療を
始めたのがこちらの病院だそうです。



IMG_1369.JPG



検査の為の色々な装置を1時間かけて装着して
一晩泊まって検査を行うそうです。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 14:46| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

ボランティア・ナーシングホ―ム

ボラ 4.jpg




私がボランティア登録している病院のケアホームでは
入居されているお年寄り方の
1ヵ月間の予定表が掲示されています。

毎日色々なプログラムがあり
楽しく過ごせる様に考えられています。



ボ7.JPG

ボラ 1.jpg



部屋は二人部屋と一人部屋、
プライベートの一人部屋は
ご自宅に暮らしている様でした。



ボ6.JPG



お食事をするダイニングルームも
季節感を出すように
デコレーションやお花が飾られています。

この他に皆さんが集まってゲームをしたり、
唄を歌うなど色々なレクリエーションの出来る
お部屋やTVルームもあり
もちろんバスルーム(お風呂)、ナースステーションなどが
完備されています。

この階は皆さん自立している方なので
いつ行ってもベットに寝ている方はおらず
元気に楽しく過ごしているようです。

ハワイには色々なナーシングホームや
シニア用のケアホームがあります。

この様な施設を日本の病院の看護師さんや
ナーシングスク―ルの生徒さんなどが
視察に来られることが多いのです。


私の役割はこう言った視察訪問者、グループを
大きくて複雑な経路の病院内で各視察部門先まで
ご案内することです。


ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 13:01| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

病院でのボランティア活動

ボ5.jpg



病院内のボランティアを始める前には
オリエンテーションでも習いましたが
手洗いが必須!

自分では十分洗ったつもりでも
洗い残しがあるものです。
そこで、最近はアルコール消毒できる
リキッドが院内に沢山あるので便利です。



ボ6.jpg

ボ4.JPG



院内でお仕事をされているDrはもちろん
看護師さん、お薬担当の方々は
お部屋前のサインにあるように
全ての衛生準備をしてから病室へ・・・

ふと思います、病院内では
マスクやゴム手袋など
凄い消費量でしょうね。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 15:59| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

2016年最後のボランティア



ボ1.JPG



今年の病院でのボランティア最後は九州からみえた
ナーシングスク―ルの学生さん25名でした。

初めにレクチャーがありまして、それから
私たちボランティアが2組に分かれて
病院内の見学コースをご案内致します。



ボ2.JPG



病院に隣接している、ナーシングホーム
ハワイのお年寄りの生活の様子やお部屋を見学



ボ.JPG



次に、エマージェンシールームと通常の病棟へご案内
日本の学生さんですので大変静かで、特に質問も無く
唯々、メモを取っておられました。

病室が一人部屋と二人部屋のみで
日本に比べ室内が広い事や各部屋に
トイレやシャワー付いてることに
驚いておられました。

日本全国から医療関係の団体がハワイに視察ツアーに
来られるのが年々増加しているように思います。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 17:46| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

ボランティア



2.JPG



まずは、ハワイの病院のエマジェンシールームへ
日本からのドクター、看護師さんなどをご案内・・・

「17床べットが有る中で一つだけ番号が有りません?」と
それは・・・「13です。」

ハワイでは救急車に乗ると$850かかります。
など、救急の場所でもユーモアを入れて説明が行われます。


1.JPG


無呼吸症候群の治療はこの病院がハワイで
初めて行われたそうです。

睡眠をしても疲れが取れない方は
一度検査をされる事をお勧めします・・・
どのことです。



3.jpg



通常の入院病棟のお部屋へも
二人部屋と一人部屋のみ
どちらもトイレ、バスが付いています。

とても、広いスペースなので日本の病室とは
異なる・・・との皆さんの感想でした。

日米の医療、保険制度の違いはもちろんですが
ハワイと言う環境と関わる人々が異なることで
病院の雰囲気が随分と変わることを皆さん
実感された様でした。

今回も良いツアーのお世話が出来て良かったです。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 17:38| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする