2013年08月07日

ハレクラニホテル・ガーデン挙式 10

ハレ13.JPG



ご両親想いのお二人は、まず
ハワイまで来て下さったお父様へ
新郎様から男性用ククイナッツのレイを贈呈。
はずかしそうにお二人は父と息子の握手をされました。




ハレ112.JPG



新婦様もお母様が北海道からお見えになりました。
感謝の気持ちを込めて、香りの良いホワイトジンジャーの
レイを差し上げ、母娘でハグをされました。

ご両親へのプレゼントと握手やハグなんて
日本で普段はなかなかなさる方が少ないですが、
何故かハワイでは自然に出来るから不思議ですね。

両家ご両親様とても喜ばれていました。


・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

レイは結婚式などおめでたい時はもちろん
お誕生日、出迎え、卒業式など人生の大切な節目にも
贈るのがハワイの習慣となっています。

頂いた方は甘い香りと共に、その気持ちが通じ
嬉しさが広がります。

いただいたレイは、自宅やお部屋に戻るまで、
外さないのが、贈ってくださった方への礼儀であり
幸運を永く保つ意味を持っています。



posted by Keiko at 12:05| Comment(0) | 挙式ブーケやお花など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]