2016年07月31日

ティーリーフ



11.JPG



青々とした緑の綺麗なティーリーフは
ハワイでは魔除けとお守りの意味をもつ
聖なる植物とされています。



12.JPG



家を建てたら敷地内に
必ず植えて魔除けとし
車にもお守りとして飾ったり
お店の開店時にも飾ったり
殺菌効果もあるので食べ物を包んだり
海水に浸して清め、スポーツの試合で
勝利のお守りとしたりします。



ピロー2photo.PNG



もちろん、挙式のリングピローにも使い
魔除けの役割を果たしてもらいます。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 17:38| Comment(0) | ホノルル・ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

子供用ドレス



子供用2.jpg



新婦様のドレスを選ぶ時のドキドキとは
異なり、可愛い女の子さん用のドレスは
何とも言えない嬉しい気持ちになります。



子供用ドレス1.jpg



小さいサイズですと
数か月の物から7〜8歳用位まで。

観ているだけで微笑みが出ます。

これを着て、フラワーガールや
トレーンガールを務めてくださる姿は
本当に可愛く挙式に華を添えてくれます。

是非、挙式時に4歳以上のお子さんが
参列されます時にはご相談ください。
何か役割をして頂きましょう!
上手に出来る方法伝授致します。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 18:05| Comment(0) | ハワイ・ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボランティア



2.JPG



まずは、ハワイの病院のエマジェンシールームへ
日本からのドクター、看護師さんなどをご案内・・・

「17床べットが有る中で一つだけ番号が有りません?」と
それは・・・「13です。」

ハワイでは救急車に乗ると$850かかります。
など、救急の場所でもユーモアを入れて説明が行われます。


1.JPG


無呼吸症候群の治療はこの病院がハワイで
初めて行われたそうです。

睡眠をしても疲れが取れない方は
一度検査をされる事をお勧めします・・・
どのことです。



3.jpg



通常の入院病棟のお部屋へも
二人部屋と一人部屋のみ
どちらもトイレ、バスが付いています。

とても、広いスペースなので日本の病室とは
異なる・・・との皆さんの感想でした。

日米の医療、保険制度の違いはもちろんですが
ハワイと言う環境と関わる人々が異なることで
病院の雰囲気が随分と変わることを皆さん
実感された様でした。

今回も良いツアーのお世話が出来て良かったです。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 17:38| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

嬉しい木陰



木陰2.JPG



ハワイも日中30度近くなる日が
続いていており
かなり暑くなっています。



木陰.jpg



大きなアメリカンねむの木
(モンキーパッドツリー)は木陰になり
日向とは違って涼しいです。



木陰1.jpg



街中に沢山あり枝を広げた大きなねむの木は
歩行者、車そしてバスにも嬉しい
木陰を提供してくれえます。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 15:55| Comment(0) | ホノルル・ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファミリーフォトツアー 5



20.jpg



三人でアメリカン・カラーと帽子
お似合いでした。



23.jpg



絶好調の坊やは自分の帽子で
得意の花笠踊りを披露してくれました。

大きくなって、写真見た時の
感想を聞きたいですね。



26.jpg



東京でお留守番のおばあちゃまの代わりに
ハワイのグランマーが抱っこしました。

家族写真は可愛い子供の成長の記念と共に
おじいちゃま、おばあちゃまへ思い出を残す
魅力も有りますね。

孫の成長は早いですから・・・・

ご家族三人で
元気で明るくお過ごしください。



ハワイ・プレミアム・ウェディング
http://hawaiipremiumwedding.com



posted by Keiko at 15:31| Comment(0) | ファミリーフォトツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする